今日もイケてる女子を探して出会い系アプリのハッピーメールでのチェックに余念がありません(笑)ラッキーな事に乃木坂の生田絵梨花似、20代の割とスレンダーな女子を発見。
 
セフレの受付嬢のハピメのプロフ
↓ ↓ ↓

 
早速、ハッピーメール(happymail)のアプリでメッセージを入れといたんです。するとタイミングが良くすぐに返事が来てとりあえず、僕たちは厚木で会う事に。
 
セックスフレンドの受付嬢のハッピーメールの掲示板の投稿
↓ ↓ ↓

 
彼女の名前はしずかちゃん。約束の時間に待ち合わせをした厚木駅のカフェ、Q’s cafeにやって来ました。出会い系サイトハッピーメール(happymail)のプロフ画像で見るより一層スリムな感じですね。スタイルのいい20代に見えます。顔の方はどこかの一流企業の受付嬢にいそうな、清純系って感じ。
 
「あ、こんにちは?」
僕はさわやかな感じを装って清楚系のしずかちゃんに声をかけます。
「こんにちは。ちょっと、アタシ緊張しちゃってるんですぅ」
清純な感じのしずかちゃん、こういう出会いはあんまり慣れてないみたいですね。
「どうしてハピメみたいな出会い系、使ってるの?」って聞いたら
「もう少し男慣れして、社会経験を積みたい」って言ってました。
 
「って言う事はあんまり男性経験って少ないんだ」
僕がいかにも清純そうなしずかちゃんに聞くと、彼女は恥ずかしそうにうなづきました。
「いろんな男の人と会って、いろんな経験したくて」
「それってエッチの方も?」
僕がそう聞くとしずかちゃん、少し間を開けて小さな声で「はい」って言うんです。
「じゃあさ、僕が誘ったらOKしてくれる?」
マジでオフパコ出来ちゃいそうなんで、僕は畳み掛けるつもりで生田絵梨花似のしずかちゃんにそう言ったんです。
「もし、アタシとで良かったら・・・」
申し訳なさそうに言うスタイルのいいしずかちゃん。僕はすぐに細身のしずかちゃんの手を取り歌舞伎町のラブホに向かったんです。そこで僕たちが入ったのはD-WAVEというラブホです。
 



 
「なんか男の人とこういう経験って少ないんでドキドキしちゃう?」
清楚系のしずかちゃん、ベッドの上で恥ずかしそうに言ってました。
「じゃ、とりあえず僕も脱ぐからしずかちゃんも脱いじゃって」
服を脱ぐ僕を見て清楚系のしずかちゃんも恥ずかしそうに脱いで行ったんです。
 



 
「しずかちゃん、ブラジャー外してオッパイ見せてくれない?」
「なんかぁ、アタシの胸って小さいんですよぉ」
そう言いながら恥ずかしそうにブラジャーを外してオッパイを見せてくれた清楚系しずかちゃん。なるほど、生パイを見ると確かに貧乳ですね(笑)でも貧乳・微乳の子って、その分清純そうに見えるんで、わりと僕は好きだったりします。
 



 
「しずかちゃん、オッパイ、マジでキレイだよ・・・」
「ほんとぉですかぁ?なんか男の人にそう言われるとウレシイ!!」
「じゃあさ、オマンコの方も見せてよ。僕、早く見たくて仕方ないや」
「はい、なんかすごく恥ずかしいけど・・・」
僕、しずかちゃんがオシリをこっちに向けて来たので、ピンク色のパンティをずり下ろしました。
「ねえ、オマンコ開いて見せて」
「こうですか?いやぁぁん、なんか恥ずかしい」
「うん、よく見えるよ、しずかちゃんのオマンコ。もっとよく見えるようにこっち向いて、足を開いて・・・」
「こ、こう??」
しずかちゃん、オマンコを指で広げていました。
 



 
「オマンコ、気持ち良くしてあげるね」
僕は清楚系のしずかちゃんのオマンコを手マンしてあげました。指をオマンコに入れると、そこは早くもビチョビチョです。
「アフゥゥン、アッ、なんか凄い気持ちいい?」
「気持ちいい?これ使うともっと気持ち良くなるよ。オマンコに自分で入れてごらん」
「え?これを?アタシ、こういうの初めて。アッ、なにこれ??!アッ、アァァン?」
清楚系のしずかちゃん、初めて使うというバイブをオマンコに入れてよがってます。
 



 
「アタシもシテあげますね?」
なんと、しずかちゃん、僕が頼んだワケでもないのに自分の方から僕のオチンチンをしゃぶり始めてくれました。
「ウフフ、気持ちいいですか?」
「うん、気持ちいい?、ああ?、マジでトロけそう?」
清楚系のしずかちゃんがしてくれるフェラチオ、マジで最高です。キンタマを手でこねたと思えば、今度はサオ全体を舌でペロペロと舐めまわしてくれます。そんなエロいフェラチオのせいで、僕のオチンチンはもう発射体制万全です。
 



 
「そろそろ挿れよっか・・・」
僕はそう言うと、清楚系のしずかちゃんの足をガバッと大きく開きました。一瞬、恥ずかしそうな、困ったような表情を見せるしずかちゃん。清楚系でペチャパイの子を仰向けにしてこれからオチンチンを挿入する瞬間って、マジでエロくて大好きです。清楚系のしずかちゃんのオマンコ、たっぷりと愛撫をしていたおかげで既にグチョグチョ。オチンチンを当てるとニュルニュルっと奥まで挿って行ってしまいました。
「ハァウゥゥン、アァァ、そこぉ、なんかすごく気持ちいいですぅぅ!!」
正常位で清楚なしずかちゃんのオマンコにブチ込んだ次は、白くてまあるいオシリを掴んでバックでハメちゃいます。
 



 
「しずかちゃん、今度は上になって・・・」
バックの後は騎乗位でハメて行きます。清楚系しずかちゃんに騎乗位をさせると、マジでエロい光景を楽しめますね。
「イヤぁぁん、なんかスゴォォイ、アッ、アァァン?」
ズンズンとオマンコを下から突いていると、しずかちゃんだんだんとのけ反って来ました。
「アッ、アッ、もうダメェ!!」
清楚系のしずかちゃんも絶頂が近いようです。
 



 
やっぱりフィニッシュは正常位ですね。清楚系のしずかちゃんには正常位の体位が一番エロくて最後にふさわしいと思います。今までバック、騎乗位でハメハメしていたので、彼女のオマンコはこの上なくグチョグチョの状態。オチンチンはニュルニュルと彼女のオマンコに入って行きました。
「ハァ、ハァ、アグゥゥ、アッ、もうらめぇ、逝っちゃう、イッチャウ?!!」
「アッ、マジでしずかちゃんのオマンコ気持ちいい!!僕も逝っちゃう!!」
二人でそれはそれは激しく腰を動かして、程なくして絶頂に達しました。
 


 
僕、あまりにも気持ち良くて清楚系のしずかちゃんのオマンコの中に発射してしまいました(笑)マジ、清楚系の女の子のオマンコの中に精子をぶちまけるのって、罪悪感やら征服感やらが入り乱れて、マジで最高でした。
 
以上が、自分が出会系コミュニティのハピメで出会った清純な受付嬢との即ハメセックスの一部始終です。
 
ハッピーメール(happymail)のようなであいけいアプリであれば、sexとちんちんに飢えている欲求不満の色っぽい女性がいっぱい登録していますので、あなたでもセフレの受付嬢のOLのようなかわいい女の子と出会ってすぐセックスできます。
 
ですので、あなたも

↑ ↑ ↑
こういうぺちゃぱいの受付嬢のOLのようなかわいい女の子と
 

↑ ↑ ↑
こういうタダマンセックスをしたいのであれば、この下にある登録ボタンをクリックしてハッピーメールに今スグ登録して、欲求不満のめんこい女の子をセフレしてオフパコエッチをしてください。
 
なおハピメを利用するには、登録後年齢認証(年齢確認)が必要になります。年齢認証(年齢確認)をしないと即sexさせてくれる可愛い女性と出会ってsexフレンドにしてオフパコセックスできませんので、ハッピーメール(happymail)に登録後は必ず年齢認証(年齢確認)を行ってください。
 
ハッピーメールのような出会い系SNSで年齢確認が必要な理由は、こちらのページで詳細に解説していますので参照してください。
 
ハッピーメールの年齢確認の仕方については、こちらのページで具体例を示しながら説明していますので参照してください。
 
⇒出会い系サイトハッピーメールの詳細はこちら
 
※ハッピーメールは18歳未満は登録できません。

 

出会い系でのセフレとのハメ撮りsex体験談【ハメ撮り画像あり】

僕のエロ出会い系アプリでのセフレとのセックス体験談をハメ撮り画像付きでレポしていますので、興味がある方はご覧ください。


⇒【PCMAXセフレ】深田恭子似の美人妻と不倫セックス


⇒【ハッピーメールセフレ】有村架純似の巨乳女子大生と中出しsex


⇒【PCMAX体験談】鷲見玲奈似の巨乳生保レディと中出しセックス


⇒【ハッピーメール体験談】小島瑠璃子似の爆乳アイドルとセックス