ニホンザリガニ(生まれたばかり)の見学会を開催します

※この催しは終了しました※

 7月に生まれたばかりのニホンザリガニの見学会を開催します。
 とってもかわいらしいです。普段は公開していませんので、この機会にぜひご覧ください!

【経緯】
 大館市では昨年度から、天然記念物「ザリガニ生息地」の再生に向けて、学識者で組織される「ザリガニ生息地再生委員会」を設置し大館産ニホンザリガニの増殖研究を行ってきました。将来ニホンザリガニの人工生息地を創出できた段階で、創出地に放流することを念頭に活動しています。
 昨年秋から雌雄混合飼育を行い、去る3月に産卵・抱卵した卵が7月に無事ふ化しました。現在、天然記念物指定地水系産を含め18匹の飼育に成功しています(8月20現在3令)。
 大館郷土博物館では、今後も増殖研究を継続し、飼育ノウハウの習得と増殖技術の確立に努めます。 

○日時
8月25日(土)10時〜
9月1日(土)10時〜
※説明は10分程度で、その後は自由見学です。

○会場
大館郷土博物館(秋田県大館市釈迦内字獅子ヶ森1)
TEL: 0186-43-7133 (月曜休館)

○対象
どなたでも

○見学料
無料

 

▲ページトップへ